So-net無料ブログ作成
検索選択
県内(観光・イベント等) ブログトップ

大村:松本ツツジ園 [県内(観光・イベント等)]

2010.4.26(月)

大村市東大村:松本ツツジ園

今日は4月26日月曜日、ツツジ見物には、時期を失してはいないだろうか?
入園料500円は、今日から300円に値下げされていました。

花びらは色薄くかれはじめ?

遠くから眺めよう 満開だ!!

遠くから眺めよう 絶景だ!!

ツツジだ!!

シバザクラだ!!

大村:ツツジ園 033.JPG入口です。<今日から入園料300円>

 

 

 

 

大村:ツツジ園 004.JPGメイン通り(上り坂)まだまた良い眺めです。高さも凄い。

 

 

 

 

大村:ツツジ園 011.JPG配色鮮やかにまだまだ良い眺めです。

 

 

 

 

大村:ツツジ園 022.JPG一面のシバザクラまだまだ良い眺めです。

 

 

 

 

大村:ツツジ園 023.JPG今日満開紅のツツジ白のシバザクラです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

雲仙「ミヤマキリシマ」 [県内(観光・イベント等)]

2010.5.17(月)No.1

雲仙「ミヤマキリシマ」

今日は、雲仙市小浜町雲仙にツツジ散策を計画しました。
おにぎりを持参→飯盛「特産物直売所フレッシュ251」(峠のコロッケとすりみあげ購入)→千々石木場県道128→別府ダム→雲仙仁田峠循環道路:100円→第二展望台→仁田峠(仁田峠展望台・野岳展望所)→池の原園地(昼食)→雲仙地獄(湯センペイと温泉たまご)→宝原つつじ公園(展望台)→小浜(足湯ほっとふっと105) ブログNo.2=次ページ]→とれたて旬家唐比店→エレナ日見店→帰宅

仁田峠・妙見岳山肌:もうすぐ、ピンクや朱、紅、紫などツツジが山肌を染めます。
池の原園地:ピンクや朱、紅、紫などツツジが園地を染めています。
宝原つつじ公園:ピンクや朱、紅、紫などツツジが公園を染めています。

色づいた、色づこうとしている「ミヤマキリシマ」ゆっくり、ゆっくり散策。中には、黄色?も(それは、既に12分咲きのツツジでした。)
今日は天候に恵まれ、澄みわたった「お山雲仙」、新緑に覆われたなかに「ミヤマキリシマ」の彩りの美しさとウグイスの鳴き声など楽しみながらの散策でした。

雲仙・小浜 001.JPG仁田峠展望台・平成新山を望む(もうすぐ染ります)

 

 

  

 

雲仙・小浜 003.JPG池の原:ミヤマキリシマ満開群落です。

 

 

 

 

雲仙・小浜 004.JPG宝 原:ミヤマキリシマ満開群落です。

 

 

 

 

雲仙・小浜 002.JPG淡紅紫色のミヤマキリシマと淡黄橙色のミヤマキリシマ:10分咲き(満開鮮やか)と12分咲き(過ぎてもごらんのとおりの鮮やかさ)

 

 

 

雲仙・小浜 005.JPG雲仙に来た時の恒例のお買い物(雲仙湯煎餅・規格外200円・周りの切落し150円と温泉たまご4個入りお塩付300円)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

日本一長い「小浜温泉の105mの足湯」 [県内(観光・イベント等)]

2010.5.17(月)No.2

日本一長い「小浜温泉の105mの足湯」

平成22年2月2日に小浜温泉街にある小浜マリンパークに日本一長~い足湯(全長105m)がオープンしています。
小浜温泉の源泉温度105度にちなんだ長さ105メートルの足湯で日本一長い『ほっとふっと105(いちまるご)』に初めて足を入れました。

雲仙「ミヤマキリシマ」散策(ブログNo.1=前ページの疲れを癒し、すっきりしました。

雲仙・小浜 006.JPG日本一105mの掛け流しの足湯「ほっとふっと105」

 

 

 

 

雲仙・小浜 007.JPG足を入れました。気持ちいい!!

 

 

 

 

雲仙・小浜 008.JPG105地点(ペット足湯)からのながめ
 

 

 

 

 

雲仙・小浜 009.JPG蒸し釜もあります(蒸し釜はセルフサービスで無料です)
*利用は又の機会に(今日はソフトクリームとコーヒーフロートでした)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大村公園の花しょうぶ [県内(観光・イベント等)]

2010.5.28(金)

大村公園の花しょうぶ

玖島城の南堀と長堀を利用した花菖蒲園は、5月下旬~6月中旬に江戸系110種、肥後系48種、伊勢系13種の系171種類、10万株30万本のハナショウブが見頃を迎えます。

今日は、大村公園玖島城跡の外堀に咲く色とりどりの花菖蒲を観賞しました。
「少し早いかな~」と思いながら出掛けましたが、見頃の花が多く十分楽しめました。

2010.5大村公園 001.JPG案内板【花菖蒲園】
*この花菖蒲園は慶長3年(1598年)大村19代当主大村喜前公が玖島城を築いた時に出来た長堀及び南堀の跡につくられました。
*昭和36年熊本から肥後菖蒲38年から江戸菖蒲を、昭和38年明治神宮+苑(?)から江戸菖蒲をそれぞれ移植し、現在はを伊勢菖蒲含む3系統があります。
*花の種類は171種類での広さは約3,500平方米あります。
*花の見頃は5月下旬から、6月中旬まででその美しさは皆さんの目を楽しませています。


2010.5大村公園 002.JPGチラシ《西日本随一の花菖蒲園》10万株30万本の花が咲き誇ります。

 

 

 

 

2010.5大村公園 003.JPG長堀(花しょうぶ眺めに癒されました。眺めながらの産直弁当も美味しい。)

 

 

 

 

2010.5大村公園 004.JPG長堀(咲き誇った中で親子は楽しそうです。)

 

 

 

 

2010.5大村公園 005.JPG二重馬場横の長堀(咲き揃いは何時?これからのところです。)

 

 

 

 

2010.5大村公園 007.JPG南堀(ここは江戸、肥後、伊勢の3系が競って咲く地帯のようです。)

 

 

 

 

2010.5大村公園 006.JPG南堀(江戸系です。見頃を迎えています。)

 

 

 

 

 

2010.5大村公園 008.JPG「今は緑一杯のサクラ」玖島城の本丸跡にある大村神社の社殿前両側に、花は八重桜を二つ重ねたような二段咲き、がく片は10枚と花弁の数が多いものでは200枚にも達するなどの特徴のある国指定天然記念物『大村神社のオオムラザクラ』有名です。

 

 

 

2010.5大村公園 010.JPG「花も・・・も」梅ヶ枝荘の『元祖梅ヶ枝焼』も有名です。(1個=130円)

 

 

 

 

2010.5大村公園 011.JPGもう、ひと巡りします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ハウステンボス [県内(観光・イベント等)]

2010.10.29(金)ブログ

ハウステンボス
(ラテン文字表記:Huis Ten Bosch)

10月27日~28日、最後の入園になるかもしれない「ハウステンボス」
出掛けました。

「ハウステンボス龍馬伝館」それに「ガーデニングワールドカップ2010」
 柱に、いつも覗くお店や散策を楽しむことにしました。

・今回は、ハウステンボス駅前の温泉施設付「ホテルローレライ」に宿泊して
 ゆっくり癒すことも加えました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【ハウステンボス】略称はHTB。

長崎県佐世保市にある、オランダの街並みを再現したテーマパークである。

オランダ語で「森の家」オランダのベアトリクス女王が住むハウステンボス宮殿(Paleis Huis ten Bosch)を再現した事から名付けられた。

1992年3月25日 開業。

所在地の住所は「佐世保市ハウステンボス町1-1」。

コース:27日自宅→諫早市役所→道の駅彼杵の荘(昼食:鯨入りだご汁)→
          ハウステンボス入園→
          ホテルローレライ(泊)・~カニ食べ放題プラン~温泉入浴3回
      28日ホテル→西海パールライン→西海橋通過→
           JA長崎西彼グリーンセンター直売所→道の駅さいかいみかんドーム→
           横瀬浦・海の駅船番所(昼食:刺身・鮨・郷土料理のバイキング)→
           直売所とれたて処→きんかい味彩市→自宅

写真1.入国入場ゲートを通過して、次はテディベアキングがいます。HTB 001.JPG

 

 

 

 


写真2.オランダ風車も回っています
HTB 008.JPG

 

 

 

 

 

写真3.観光丸が「大村湾洋上クルーズ」遊覧に出ようとしています。
      建造年1853年(江戸時代)
      復元年1988年(昭和63年)
 幕末にオランダ国王ウィレム3世から徳川幕府日本初の蒸気帆船として長崎海軍伝習所の練習艦となり、勝海舟や榎本武揚らを育てた「観光丸」をオランダの造船所で当時に忠実に復元しました。「観光」の名は、中国の五経のひとつ「易経」によります。[説明板より]

HTB 003.JPG※この観光丸が現在放映中のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で、
 「黒船」「順動丸」「咸臨丸」そして「観光丸」と
 4つの役として出演。

 

 

 

写真4.ハウステンボス龍馬館
    ドラマ龍馬伝に出演しているハウステンボスの観光丸
    観光丸を使用した大村湾ロケの様子を、シアターおよびパネルにて紹介など
    あります。(入場料400円)
HTB 002.JPG

 

 

 

 

 

写真5.ガーデニングワールドカップ2010が開催されていました。
     花と緑で世界平和を!世界トップガーデナー10組(12名)が
     ハウステンボスに大集結し作品を制作(入場料1000円)
HTB 005.JPG写真は石原和幸(日本・長崎)作品
花と緑で世界を笑顔でいっぱいにしたい
[作品説明]
3段の石積みは、壊れた長崎の風景を表現。庭の中央に流れる川は、長崎の浦上川でたくさんの人が亡くなった上流域を表現しています。たくさんの植物は、原爆が落ちる前の美しかった長崎の風景を表現。世界中の争いがある所に、花や緑を増やし平和な世界を願って、両親から聞いた長崎の思い出の風景を造りあげています。

 


写真6.7.アートガーデン広場では、ダリアコスモス、秋咲きのバラが見ごろを迎えていました。HTB 007.JPGHTB 006.JPG

 

 

 

 

 

写真8.早々とクリスマスバージョンのテディベア!!
HTB 009.JPG園内は11月1日からの700万の光が街を彩る2010光の街」に向けて
ツリーなどの取り付けが進められていました。

 

 

 

 

写真9.横瀬浦・海の駅船番所です。目の前の横瀬湾と遠くに見える佐世保港を眺めながらの昼食でした。HTB 001.JPG

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※年間パスポート会員「モーレンクラブ」(名称変更・現在「ファミリエ」)に1997年から入会して3年コースを継続して、駐車料無料・入場フリー・アミューズメント施設フリーなど特典一杯でしたが、来園機会少なくなったので11月末の更新手続きを止め脱退することにしました。

来園が最後ではなく、今後は、来園が少なくなる予測なのです。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

『西海大鍋まつり』&『みかん鍋』 [県内(観光・イベント等)]

2010.11.29(月)ブログ

『西海大鍋まつり』&『みかん鍋』

昨日は、旧オランダ村周辺の「第一回西海大鍋まつり」・長崎バイオパークの「みかん鍋」を目的に食のイベントに出掛けました。

 自宅出発=8:00(全線開通した都市計画道路・浦上川線を初走行)
 大鍋まつり会場=9:15~12:30
 バイオパーク=13:05~16:00
 自宅到着=途中2カ所の農産物直売所に立ち寄り18:10
-----------------------------
『第一回西海大鍋まつり』

・日 時:2010年11月28日、日曜
・ところ:西海市西海町喰場郷 西海市旧オランダ村周辺

*「西海大鍋」
  めったに喰えない西海の高級食材
  「崎戸の伊勢海老、大瀬戸のあら、大村湾のうず潮カキ、
  西海ポーク、毛ガニ(姉妹都市北海道広尾町)」など
  を贅沢に使った、温かくて美味しい大鍋です!!
 ;直径2m、5000人分、一杯200円
 ;プロデュース上柿元勝氏

・楽しいイベント盛りだくさん
   市内産和牛特売、農水産物直売、軽トラ市 伝統芸能公演、
   特産西彼みかんの大食い大会、祝いのもちまき、抽選会など
-------------------------------
『みかん鍋』
 サテライト会場:長崎バイオパーク
・バイオパークは、サテライト会場として「みかん鍋」が登場!!
 佐世保市世知原町の名物「じげもん鍋」にバイオパークで採れた
 みかんを浮かべて風味を付けた「みかん鍋」を振舞いです!
 1000食限定です。(11:00から500食、14:30から500食)

※バイオパークは2010年11月15日で満30歳。
 11月15日~11月30日=開園当時の料金を再現。
 入園料は大人600円(現在の通常料金1,600円)
----------------------------
写真1 大鍋まつり看板
県内イベント 005.JPG

 

 

 

 

 

 

写真2 チケット販売所
      長蛇の列でA、B券両方購入
県内イベント 001.JPG

 

 

 

 

 

写真3 メイン会場ステージで大鍋PR
     元ハウステンボスホテルズ総料理長上柿元勝氏
     西海市の食材をフレンチ風に仕立てた鍋料理県内イベント 003.JPG


 

 

 

 

写真4 西海産の伊勢海老とアラ ブイヤベース
    うず潮カキと西海ポーク クリームスープ
県内イベント 004.JPG

一杯200円

 

 

 

 

写真5 宝もちまき宝券入り紅白もちゲット
写真6 その商品は
     松島農産加工組合のかんころあんもち・みそ・鉄火味噌
県内イベント 002.JPG県内イベント 006.JPG

 

 

 

 

 

写真7 旧長崎オランダ村入国棟
     (西海市はオランダ村跡地の利活用等検討中。
     現在は西海市の西彼総合支所と県の農林部西海事務所入居中)
県内イベント 007.JPG

今日はイベントサブ会場

 

 

 

 

写真8 長崎バイオパーク入場門
     今年で30年今月末まで入園料が開園当時の料金でした。県内イベント 008.JPG

 

 

 

 


写真9 13:25アンデス広場に到着丁度「じげもん鍋」仕込み開始!!
写真10 みかん鍋(せちばる名物じげもん鍋)の看板、14:30まで待機
県内イベント 009.JPG県内イベント 010.JPG

 

 

 

 

 

写真11 バイオパークで採れたみかん「猪、鹿、キジ」「みかん鍋」県内イベント 012.JPG

 

一杯無料

 

 

 

写真12 アンデス広場から見あげたラマの岩山、
      園内にはレッサ―パンダ、ブラジルバク、サイ、カバなどいろんな動物が
県内イベント 011.JPG

 

 

 

 

 

写真13 いたる所でふれあいエサやり楽しく体験が「カピパラ」
写真14 いたる所でふれあいエサやり楽しく体験が「キツネザル」県内イベント 013.JPG県内イベント 014.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

第12回鬼木棚田まつり [県内(観光・イベント等)]

2011.9.23(金・秋分の日)

第12回鬼木棚田まつり

日時: 平成23年9月23日(祝)10:00~
場所: 長崎県波佐見町鬼木郷 鬼木グラウンド周辺
主催: 鬼木棚田協議会

東彼杵郡波佐見町鬼木(おにぎ)地区は、美しい棚田があることで知られています。
この棚田まつりのメインは、鬼木集落の道路沿いに展示されている案山子のコンテストです。

今日は「秋日和、お出掛け日和」の情報
鬼木棚田にいろんな姿の案山子さんを訪ねることにしました。

どんな案山子さんに逢えるかな? 久しぶりの訪問散策です。

焼き物の里波佐見町やきもの公園駐車場でシャトルバス(無料)に乗り換えて鬼木集落へ。ここは、400枚にのぼる棚田があり日本棚田百選に選ばれた素晴らしい自然に囲まれています。まつりは、農産物市場や枝豆収穫、里芋収穫なども行われていて賑わっています。田舎汁大鍋(500杯)無料サービスには長蛇の列。
ユニークな案山子、ドジョウすくいをする野田総理や、なでしこジャパンの選手など、世相を反映したユニークな案山子が100体以上並んでいます。
ホンモノ? 声をかければ返事がかえってきそうです。

爽やかな秋日和のもと集落を一周し、美しい棚田の風景と趣向を凝らした案山子を楽しみました。
鬼木棚田の案山子
は来月10日まで見ることができるそうです。

お気に入りの案山子に1票投票!!帰りは、もう少し散策したいとシャトルバスには乗らず歩きました。
駐車場そばの陶芸の館(観光交流センター)では、気に入った「茶碗と湯呑」見つけました。
県内イベント 015.JPG写真1.
「鬼木棚田まつり」チラシ

 

 

 

 

県内イベント 014.JPG写真2.
「日本の棚田百選の郷」に到着しました。
 

 

 

県内イベント 010.JPG写真3.
「鬼木棚田まつり」立て看板

 

 

 

 

県内イベント 009.JPG写真4.
日本の棚田百選の郷「鬼木棚田」展望台

 

 

 

県内イベント 001.JPG写真5.
野田総理にどじょうば持っていかんば

 

 

 

 

県内イベント 002.JPG写真6.
長崎ふるさと大使福山雅治

 

 

 

 

県内イベント 003.JPG写真7.
カダフィ大佐発見!!渡部陽一

 

 

 

 

県内イベント 004.JPG写真8.
落っちゃくっばい!

 

 

 

県内イベント 005.JPG写真9.
棚田の土壌視察に来た野田ぞー!

 

 

 

 

県内イベント 006.JPG写真10.
2011.7.24
地デジ化完了!
「ぼく!失業しちゃいました」

 

 

 

県内イベント 007.JPG写真11.
工事中

 

 

 

 

県内イベント 008.JPG写真12.
棚田のなでしこ
U93まだまだ現役ばい!

 

 

県内イベント 011.JPG写真13.
自由にお飲み下さい
鬼木迷水百選

 

 

県内イベント 012.JPG写真14.
国難を救え野田~すくい

 

 

 

 

県内イベント 013.JPG写真15.
ぼくの若い頃の島田伸介です
今回けじめをつけて辞めました


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

第2回『西海大鍋まつり』 [県内(観光・イベント等)]

2011.11.27(日)ブログ

第2回『西海大鍋まつり』

IMG_6300.JPG[写真1/8]
チラシ表・11.20(日)ながさき実り・恵みの感謝祭で配布

  西海大鍋が
   さらに
 パワーアップ!


2西海  大 鍋 ま つ り

上柿元勝氏プロデュース3,000人分
地元鍋2,000人分
合計5,000人分 一杯300円

西海の高級食材
「伊勢海老、アラ、うず潮カキ、西海ポーク」など
贅沢に使った、温かくて美味しい大鍋料理!!

楽しいイベント盛りだくさん
●市内産和牛販売
●農水産物直売
●ステージイベント 他

日 時:2011/11/27(日)
ところ:西海市長崎オランダ村周辺

IMG_6316.JPG[写真2/8]会場置きチラシ
大鍋総数5,000人分!! 一杯300円
【メイン鍋】3,000食
◎シェフプロデュース鍋
【地元鍋(5種類)】2,000食
1.伊勢海老鍋
2.アラ鍋
3.ウギャル鍋
4.ゑべす蛸飯
5.こだわり豚汁

*今年も出掛けました。9時到着です。
  昨年に比べ会場配置、鍋チケット売場が変わっていました。
IMG_6306.JPG[写真3/8]
メインステージ大鍋まつり・開会9:30~
その後の宝もちまきは、2個入り6個ゲットする。
残念ながら宝(伊勢海老券入り)は入っていませんでした。

 

IMG_6308.JPG[写真4/8]
メイン鍋・上柿元勝シェフプロデュース鍋3,000食の大鍋

 

 

 

IMG_6311.JPG[写真5/8]
1.メイン鍋=「西海豚とうず潮牡蠣、地元産野菜のスープ、ゆずの香り」

 

 

 

IMG_6312.JPG[写真6/8]
2.ゑべす蛸飯=おおせとオヤジ夜研教室(大瀬戸町)

1.2.をステージ前で食べ、
オランダ村園内会場へ

 

IMG_6315.JPG[写真7/8]
×伊勢海老鍋=西海大崎漁協
  列に並ぶも途中で完売。
    ↓並び直し
3.アラ鍋=大瀬戸町漁協

3.をオランダ村園内でオランダ雰囲気の下で食す。

*鍋料理は、6種類のうちの3種類を美味しく頂きました。
 チケット売場は、各鍋毎(6カ所)に11時同時開始販売。
 2番希望の伊勢海老鍋は列に並ぶも残念!
 鍋列の並ぶ方法・食べる方法を考えるべきでしたね。

IMG_6313.JPG[写真8/8]
オランダ村は、今年5月より、一部一般公開されています。
この園内も、今日のイベント会場の一部となっていました。
風車も動いています。オランダ村の昔を思い出し懐かしさを感じました。
跡地の有効活用を期待します。

*今年は 『みかん鍋』が振るまわれる長崎バイオパークには入園しませんでした。
昨年=2010/11/29(月)ブログ
【『第一回西海大鍋まつり』2010/11/28(日)】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

第24回・2012年 陶郷中尾山 桜陶祭 [県内(観光・イベント等)]

2012.4.7(土)ブログ

世界第1位と第2位の登り窯跡のある里
第24回 陶郷中尾山 桜 陶 祭
桜 祭 り と 窯 元 め ぐ り

開催日=2012年4月7日(土)・8日(日)
場  所=長崎県東彼杵郡波佐見町陶郷中尾山一帯

中尾山桜陶祭(おうとうさい)は毎年4月上旬に中尾山一帯で開催されているお祭りです。器の販売はもちろん、普段は見ることが出来ない窯元が一般公開されています。

今日(1/7(土))は、天気も良し。 桜満開の下、各窯元を散策する「窯元めぐりウォークラリー」散策する中尾山桜陶祭を楽しむことにしました。各窯元で販売される「陶箱弁当」は、どれにしようか?
DSCF0756.JPG[写真1/10:陶芸の碑
9:30 中尾郷グランド駐車場に到着。
ウォークラリーはここから出発となります。
MAPをもらっていざ出陣!
<陶芸の碑のとなりの説明板の内容>
国史跡 肥前波佐見陶磁器窯跡
④中尾上登窯跡(推定操業年代:1640年~1929年)
 中尾上登窯跡は、平成3年(1991)に調査が行われ、窯の部屋数33室、全長160m以上の世界最大規模の登窯であったことが判明しています。
 代表的なやきものには、江戸時代の庶民向けの器である「くらわんか碗」や輸出用のしょうゆや酒をいれる瓶である「コンプラ瓶」などあります。
(指定年月日:平成12年(2000)9月6日)
DSCF0764.JPG[写真2/10:桜祭り満開の窯元めぐり
春うららウキウキ気分・満開桜の窯元めぐり最高

 

 

 

 

DSCF0774.JPG[写真3/10:桜祭り満開の窯元めぐり
春爛漫・菜の花とのコラボの所もありました。

 

 

 

 

 

 

DSCF0768.JPG[写真4/10:窯元では
どこの窯元でも入れ替わり立ち替わりの人出です。
あれこれ手にとって、これどうかしら

 

 

 

 

DSCF0775.JPG[写真5/10:窯元では
ここの窯元は、表示価格より50%OFF 
お気に入りの器を探しましょう?

 

 

 

 

DSCF0771.JPG[写真6/10:陶箱弁当
テレビカメラも、陶箱弁当選びに迷っています。
陶箱弁当(陶磁器付のお弁当)は、17窯元1~3作品を予約・当日販売で数に限りあり。

 

 

 

DSCF0783.JPG[写真7/10:陶箱弁当
ここの窯元のシンプルな個性をテーマの白磁彫り陶箱弁当に決めます。

 

 

 

 

DSCF0782.JPG[写真8/10:陶箱弁当
11:45昼食:購入したお弁当の内容です。

 

 

 

 

DSCF0793.JPG[写真9/10:陶箱弁当
購入したのは写真7/10中央の平ボールセット(大皿1枚、小皿2枚)でした。

 

 

 

 

DSCF0787.JPG[写真10/10:ウォークラリー
①~(24)まで24か所をめぐるウォークラリーが必要でした。
13:00全か所完了「くじ」ハズレ玉でも景品「ふた付き器」嬉しい


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

しまばら芝桜まつり「しまばら芝桜公園」 [県内(観光・イベント等)]

2012.4.10(火)ブログ

しまばら芝桜まつり「しまばら芝桜公園」

島原に「新名所」誕生
雲仙・普賢岳噴火災害砂防指定地を花の名所にしようと整備を進めてきた「しまばら芝桜公園」が完成し、4月頃には21万株のシバザクラが見頃になります。

~平成新山を一望、鯉の泳ぐ公園~
しまばら芝桜公園
見ごろ:4月1日(日)~29日(日)

開催期間:平成24年4月1日(日)~29日(日)※延長あり
場  所:しまばら芝桜公園
住  所:長崎県島原市上折橋町(締切堤防内)
料  金:芝桜公園環境保全・維持管理協力金 大人/300円 
      駐車場維持管理協力金 乗用車/500円
 
今日(4/10)は、4月1日、島原市上折橋町の砂防指定地に、2ヘクタールの敷地に21万本の芝桜を植えた「しまばら芝桜公園」がオープンしたようなので出掛けました。
DSCF0919.JPG[写真1/9:チラシ]
11時到着 *情報は駐車場代もでしたが一人300円のみ。
<もらったチラシの裏面より>
【芝桜公園の経緯】
 平成21年2月 普賢岳噴火災害時に市民の人命・財産を守るために指定された砂防指定地に市民の憩いの場、観光客にも喜んでいただける公園をつくろうと島原市民有志による「芝桜公園をつくる会」が設立されました。
 以降、市民・企業・県・市行政機関からの支援を得ながら、ボランティアによって公園の整備に努めてきました。
 今回、芝桜21万株、面積2haの芝桜公園が完成しました。

 

DSCF0865.JPG[写真2/9:のぼり旗]
公園周囲には、ピンクののぼりがはためいています。

 

 

 

 

DSCF0861.JPG[写真3/9:堤防からの眺め]
芝桜公園全景です。
平成新山を一望~(今日はあいにく、雨前?霞みが)

 

 

 

DSCF0862.JPG[写真4/9:堤防からの眺め]
~鯉が泳ぐ公園~
ホントに鯉がいる!!
(情報=わき水の中を2匹のコイが泳ぐ花模様を楽しめる)

 

 

DSCF0866.JPG[写真5/9:公園内散策]
鯉模様の芝桜のうえ(通路上)で、テレビカメラが取材中。

 

 

 

DSCF0911.JPG[写真6/9:公園内散策]
満開のところもありますが、全体的には5~6分咲きかな。

 

 

 

DSCF0915.JPG[写真7/9:満開アップ]
いい香りがします。

 

 

 

DSCF0931.JPG[写真8/9:有明の森フラワー公園]
帰路・ここは四季折々の花が楽しめます。
今、菜の花が見頃です。(物産館で花苗購入)

 

 

 

DSCF0939.JPG[写真9/9:狸山まんじゅう]
帰路・このコースの立ち寄り先。
昔の地名である狸山にちなんで、名物狸山まんじゅう
可愛い狸の焼印入りまんじゅう、パクリ!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

芝桜:大村市 松本ツツジ園 [県内(観光・イベント等)]

2012.4.18(水)ブログ

芝桜:大村市 松本ツツジ園

先日(4/10)に、島原市に「新名所」として
誕生した「しまばら芝桜公園」に行きましたが、
つつじ・芝桜といえば大村市の山間部にある
「松本ツツジ園」さんは、評判が高い穴場です。
行きたくなりました。

2012.4.10(火)ブログしまばら芝桜まつり「しまばら芝桜公園」

今日(2012/4/18)は、2年ぶりに出掛けることにしました。
2010.4.26(月)ブログ大村市東大村:松本ツツジ園

今、芝桜が見頃となっています。
淡桃、赤、薄紫、白色、咲き誇っています。
DSCF0992.JPG[写真1/10]
駐車場・入口が変わっていました。
入場料が500円(高校生以上)
以前の散策コース奥の方からの入園となります。

 

 

 

 

DSCF0945.JPG[写真2/10]
一面のシバザクラ 見頃です!!

 

 

 

 

DSCF0947.JPG[写真3/10]
反対方向からの眺めです。

 

 

 

 

DSCF0975.JPG[写真4/10]
横からの眺めです。

 

 

 

 

DSCF0970.JPG[写真5/10]
菜の花ゾーンを下り、ここも広い!!

 

 

 

 

DSCF0988.JPG[写真6/10]
一面のシバザクラ 見頃です!!

画面、右側へ広々としています。

 

 

 

DSCF0990.JPG[写真7/10]
見事なシバザクラ 香りも凄い!!

 

 

 

 

DSCF0943.JPG[写真8/10]
入口付近のツツジです。(下部はシバザクラ)

 

 

 

 

DSCF0952.JPG[写真9/10]
ツツジの見頃は、もう少しあとですね!! 

 

 

 

 

DSCF0985.JPG[写真10/10]
ツツジ園の奥(以前の入口附近) 
通称“ナイアガラ”と呼ばれるつつじの壁
色とりどり 見事に咲き誇ります。
満開の時期 また来たいな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

雲仙 普賢岳登山 [県内(観光・イベント等)]

2013.11.6(水)ブログ

雲仙 普賢岳登山
雲仙普賢岳新登山道コース

きのう(11/5)は、平成新山を近くで見たいので
普賢岳登山道周回コースに二人で挑みました。 

*新ルート開通日2012年5月9日
 
【昨日の新聞情報】
-写真入り記事-
 お山雲仙 紅葉燃ゆ 
雲仙市の普賢岳や妙見岳周辺で紅葉の見ごろを迎えている。
一帯は「普賢岳紅葉樹林」として国の天然記念物に指定。
赤や黄色の葉をつけた木々が山肌を染めており、観光客が
ロープウエーなどからの眺めを楽しんでいる。

DSCF4510.JPG[写真1:目的は普賢岳登山]
8:20【仁田峠】到着
  仁田峠(標高1,080m)
白雲は動いているが天気良好。
・目的は平成新山・普賢岳新登山道コース登山です。
*妙見岳まで所要3分で結ぶ雲仙ロープウェイ。
 運行時間は、午前8時51分から。

 

 

DSCF4512.JPG[写真2:妙見・国見岳登山口]
8:30 妙見・国見岳登山口
・予定ではロープウェイでしたが、
 ロープウェイ脇の登山道を登ることにしました。

 

 

 

 

 

 

DSCF4515.JPG

[写真3:妙見岳の紅葉]
8:40 妙見岳登山道
・ロープウェイは早めに運行開始したようです。残念!
9:05【妙見岳ロープウェイ頂上駅】
妙見岳駅(標高約1,300m)
・シャツも途中で脱ぎました。到着。
 しかし、ここ登山の目的地ではない先がある。 

 

 

DSCF4521.JPG[写真4:妙見岳]
9:15【妙見岳頂上】
妙見岳(標高1,333m)
・普賢岳、平成新山、雲仙街など360度一望できます。
9:25【妙見神社】
・アップダウンの歩きで進みます。

 

 

 

DSCF4536.JPG[写真5:国見岳の紅葉]
9:48 【国見分かれ】
・国見岳への分岐点です。(標高1,298m)
・目の前に国見岳があります。(標高1,347m)
・むき出しになった岩を登っている人達がみえました。  
・国見岳の紅葉を眺めながら下って行きますが、急激な下り坂となっています。
10:06【鬼人谷口】
・ここから左に折れ、風穴方面に国見岳や江丸岳の
  紅葉を眺めながら進みます。
10:20【西の風穴】
・ ~ひんやりした気持ち~疲れが取れた。先に進もう。
・昔は蚕の保存などに利用していたそうです。
・近くには、崖に根が張り横一直に伸びている木があります。
 『ヤマグルマ』と説明されています。別名=トリモチノキ
10:42【北の風穴】
・展望あり 有明海の大パノラマ。
・立岩の峰近くまでは、きつい急な坂登りでした。
  気合を入れ石段を登って行きます。
11:00【鳩穴分かれ】
・国見岳から九千部岳の山々、有明海から
  島原半島北部が眺望できます。
・ここから霧氷沢分かれまでは一方通行。
 (鳩穴は噴火で埋没したそうです)
・『警戒区域』の柵『進入禁止』標識がみられました。
 その前方をみると、大小の溶岩石の山が見えてきます。
DSCF4555.JPG[写真6:平成新山]
 

11:10【立岩の峰】
立岩の峰(標高1,320m)
・日本で一番新しい山「平成新山」をまじかに見ることが出来るところです。
・溶岩ドームから蒸気を上げる活火山平成新山(標高1,483m)。
・崩れ落ちている溶岩石、今にも落ちそうな溶岩石。近場での迫力は十分です。

 

 

DSCF4557.JPG[写真7:平成新山]
平成新山(標高1,483m)
・頂上の一部をアップします。
・平成新山は、火口から吹き出した溶岩が冷えて固まったもの。
・まじかに見る平成新山、山?溶岩のドームだとわかりました。
*平成7年6月の1488mをピークにやや縮小している。 
11:38【霧氷沢分かれ】
・ダウンからアップでした。一方通行の終点。
 今来た方向(立岩の峰)へは進入禁止となっています。
・普賢岳まで250m。登りですが、ゆっくりゆっくり。
*ここから50m先「霧氷沢」に行けるはずだった。今思えば残念。
・山頂は目前 なんだろう?
 「秩父宮殿下登山記念碑」(1925年)がそびえ建つています。
11:55【普賢岳山頂直下】
・普賢岳山頂入り口です。普賢神社があります。
DSCF4570.JPG[写真8:普賢岳頂上]
11:57【普賢岳山頂】
  普賢岳(1,359m)
バックは平成新山です。
・紅葉の山肌など360度の展望できます。
・海を隔てた熊本も見えます。

 

 

 

DSCF4576.JPG[写真9:普賢岳頂上]
平成新山山頂の一部をアップします。
・平成新山山頂は雲や蒸気で見え隠れします。
・昼食はここ普賢岳山頂岩場で、おにぎり弁当です。
 他の登山者も食べながら、360度の大パノラマ
 頂上からの景色を十分満喫されているようです。
12:30 下山。
・急斜面 足場が気になります。
 足膝は大丈夫か?下りといっても大変です。
 用心深く400m下ります。
*《以前、紅葉茶屋から普賢岳へ往復したことがあります。》
12:58【紅葉茶屋(1,180m)
・茶屋? ベンチの休憩所です。
 紅葉見物の茶屋があったとのこと。
・残り道のり1,350m
・あざみ谷までは石段の登山道ジグザグの下りとなります。
 山道に敷き詰めた紅色に黄色、落ち葉も美しい。
13:25【あざみ谷(1,052m)
・「日本森林浴百選」の地。
 小鳥の鳴き声がします
 バードウォッチングの地であるようです。
・山道石段を登りとなります。
・ごく普通の山道だけどストックがほしいところです。
 もうすぐ終着点!力強く歩き続ける。  
DSCF4581.JPG[写真10:平成新山]
13:55【仁田峠ロープウェイ駅】 
 仁田峠(標高1,080m)
・仁田峠からの平成新山です。
・終着!! ほっとした気持ちです。

 

 

 【帰途 ご褒美に】
・雲仙地獄で、硫黄の香りのホッカホカ「地獄温泉たまご」を
 バクリつく。(一袋4個300円)
・小浜温泉で、長さ105mの「足湯」に
  険しい山登りを支えた足をねぎらう。(腰掛け足湯利用は無料)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「九州ふっこう割 ながさき宿泊券」利用宿泊 [県内(観光・イベント等)]

2016.12.9(金)ブログ
  
「九州ふっこう割 ながさき宿泊券」利用宿泊
 
【九州ふっこう割】
 
 平成28年度
 九州観光復興キャンペーン九州ふっこう割
 
 「九州ふっこう割」とは、お得に旅行して
 九州を応援できる観光復興のための制度です。
 九州の旅行商品を割引価格で購入可能
 
 実施期間は2016年7月~12月末まで。
 *第1期(7月1日~9月30日泊まで)は販売済み
 
 第2期期間2016年10月1日~12月28日泊まで
   
【申込・購入】
 
「九州ふっこう割 ながさき宿泊券」
 
 ※九州ふっこう割を利用方法は3種類
   ①ネット計旅行予約サイトで予約
   ②旅行会社のツアーを予約
   ③コンビニで宿泊券をGET
 
 希望のホテルなどに直接電話・公式ホーム
 ページて予約する
 ③[コンビニで宿泊券をGET]に申込み。

 
 なんと!!
 5,000円の宿泊券が3,500円で購入できる!
 最大でひとり6枚まで購入可(抽選による当選者のみ)

 
 1.9月の申込期間にサイトの応募ページから6枚申込み。
 
 2.当選のメール通知を受け、指定したコンビニで宿泊券
  を発券しました。5,000券6枚。21,000円で購入。
 
 3.宿泊券利用可能なホテルに直接電話し、二人で6枚
  (30,000円)利用可能な宿泊コースプランを予約。
  
 ※第1期期間2016年7月1日~9月30日泊まで 
  5,000円の宿泊券が2,500円で販売だった。
  
DSCF8445.JPG[写真1/2:泊まる]
  
1泊2日
 
宿泊先
【長崎県 雲仙温泉】
 
[夕食]
  
海の幸・溶岩踊り焼き、
山の幸・長崎和牛A5ランクの
すきしゃぶや、
季節野菜のチーズフォンデュなど、
島原半島ならではの美味しさを
ぎゅぎゅっ♪と詰め込んだ会席を
楽しみました。
 

島原半島食材王国グルメ会席
 
前 菜 旬彩ナインプレート
御造り 厳選素材のお造り氷升三種盛
焼 物 橘湾産 鮑の溶岩踊り焼き
お口直し雲仙湧水ゼリー 
蒸し物 養老茶碗蒸し
鍋 物 季節の野菜と長崎和牛A5ランクすきしゃぶ
替 鉢 地野菜色々と蓬麩栗麩のチーズフォンデュ
酢 物 季節の酢の物
ご 飯 白ご飯
香 物 じけもん漬物三種盛
デザートかぼちゃのプリン
 
[温泉]
湯の花で白く濁った湯色と独特の硫黄の香りが
もっとも温泉らしいと評される「硫黄泉」です。
 
DSCF8438.JPG[写真2/2:泊まる]
 
 雲仙地獄めぐり
 
地獄の中で一番高台にあり、
激しい音響をしている地獄
水蒸気や熱泉がすごい!!
 
 大叫喚地獄

 
<説明板>
 大叫喚という名前は、噴気口から
聞こえてくる低音(アー、オー) が
地獄からの叫び声や喚(わめ)き声
のように聞こえることに由来してい
ます。
この音はガラス瓶に口を当てて吹い
た時にでる低音と同じ原理で、噴気
口を火山ガスが勢いよく通る際に発生します。
 大叫喚地獄は、雲仙地獄に現在30あると言われる地獄の中で、
最も活発に噴気を出しています。
噴気が活発な区域は長い年月をかけて西から東に移動していると
言われており、ここより西にある旧八万地獄や、更にその西にあ
る原生沼と比べるとそのことがよく分かります。
 噴気の温度は、約120℃です。
 
【メモ】
 
*割引相当額は、宿泊記念・お土産購入に変化していた。
 
*帰り、余裕があったので、小浜温泉にも立ち寄り
 ある人へ贈ったお歳暮産直品を味見するため購入。
 
*ふっこう割第3期は?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
県内(観光・イベント等) ブログトップ