So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース一般 ブログトップ

森光子主演舞台「放浪記」の5、6月公演を中止 健康的配慮 [ニュース一般]

2010.2.26(金)

森光子主演舞台「放浪記」の5、6月公演を中止 健康的配慮

ニュース内容
 上演回数が2千回を超えた俳優森光子さん(89)の主演舞台「放浪記」の5、6月公演を中止すると、26日、東宝が発表した。公演前の定例の健康診断で、4時間に及ぶ大作への連日の出演は健康にさしさわりが生じるおそれがあると、主治医から助言されたためだという。
 中止される公演は、東京・有楽町のシアタークリエで5月5日から6月27日まで計44回行われる予定だった。森さんは昨年5月、同じ「放浪記」の公演に22回出演した。
 「放浪記」は、林芙美子の半生を描く同名の自伝的小説の舞台化。1961年が初演。森さんはこれまで、同作で2017回単独主演を続けている。森さんは2005年に文化勲章、09年に国民栄誉賞を受けた。
-------------------------------------------------------------------------------------------
○森光子 本名=村上美津・1920.5.9生(89)

○舞台「放浪記」

菊田一夫脚本・主演森光子で1961年に東京の芸術座で初演されて以後、公演回数は2009年5月9日に2000回を達成した。

原作者・小説家 林 芙美子(はやし ふみこ、本名:フミ子、1903年12月31日 - 1951年6月28日)

林芙美子の『放浪記』(ほうろうき)1930年(昭和5年)
=作家の林芙美子が自らの日記をもとに放浪生活の体験を書き綴った自伝的小説。

過去に三度、映画化されている。

○単独主演記録
森光子=代役なしに主演し続ける舞台の公演回数として国内の最高記録を更新中。

1961.10.20    初演 (41歳) 
1990. 9.26  1000回 (70歳)
2009. 5. 9 2000回 (自身の89歳誕生日)
2009. 5.29  2017回 (帝国劇場千秋楽)

※2005.4.27 1 ? 回 (84)博多座において観劇 ~思い出す森光子のでんぐり返し~

森演じる林芙美子が喜びのあまりでんぐり返しをするシーンはあまりにも有名であり、「森光子といえばでんぐり返し」「放浪記と言えばでんぐり返し」と言われ、こと近年は劇中最大の見所とされていた。
森はかつて「『でんぐり返し』が出来なくなったら私は女優を辞める」と発言していたが、年齢的な問題などから2008年からの公演ではそのシーンはやめ、代わりに万歳三唱をすることになった。

初演時
林芙美子:森光子
益田喜頓
浜木綿子
ー他ー

2005/4 観劇時
林芙美子:森光子
日夏京子:池内淳子
白坂五郎:米倉斉加年
悠起:藤谷美紀
菊田一夫:斉藤晴彦
福地貢:大出俊
安岡信雄:山本學
芙美子の母:大塚道子

2009/5
林芙美子:森光子
日夏京子:山本陽子
白坂五郎:米倉斉加年
悠起:有森也実
菊田一夫:斉藤晴彦
福地貢:大出俊
安岡信雄:山本學
伊達晴彦:原康義
芙美子の母:大塚道子
香取恭助:中島久之

※ 2009年7月1日(麻生内閣)に
俳優 長年にわたり芸能分野の第一線で活躍し、特に『放浪記』において2000回を超える主演を務め、国民に夢と希望と潤いを与えたとして国民栄誉賞受賞。

国民栄誉賞は、内閣総理大臣表彰の一つ(その中でも最もポピュラーなもの)である。
「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった方に対し、その栄誉を讃えることを目的」としている。
王貞治の通算本塁打世界新記録達成(756号)をきっかけに創設された。

○国民栄誉賞受賞者一覧

1 王  貞治(37)プロ野球選手1977年 9月 5日(福田) ホームラン世界新記録達成(756号本塁打)
2 古賀正男(古賀政男)※ 作曲家1978年 8月 4日(福田)「古賀メロディー」作曲による業績
3 長谷川一夫※  俳優1984年 4月19日(中曽根)真摯な精進 卓越した演技と映画演劇界への貢献
4 植村直己  ※  冒険家1984年 4月19日(中曽根)世界五大陸最高峰登頂など
5 山下泰裕(27)柔道選手1984年10月 9日(中曽根) 柔道における真摯な精進、前人未踏の記録達成など
6 衣笠祥雄(40)プロ野球選手1987年 6月22日(中曽根)連続試合出場世界新記録達成
7 加藤和枝(美空ひばり)※ 歌手1989年 7月 6日(宇野)真摯な精進、歌謡曲を通じて国民に夢と希望を与えた
8 秋元  貢(34)(千代の富士)大相撲横綱1989年 9月29日(海部)通算勝ち星最高記録更新、相撲界への著しい貢献
9 増永丈夫(81)(藤山一郎)歌手1992年 5月28日(宮澤)歌謡曲を通じて国民に希望と励ましを与えた功労、美しい日本語の普及に貢献
10 長谷川町子※ 漫画家1992年7月28日(宮澤)家庭漫画を通じて戦後の我が国社会に潤いと安らぎを与えた
11 服部良一 ※ 作曲家1993年2月26日(宮澤)  数多くの歌謡曲を作り国民に希望と潤いを与えた
12 田所康雄(渥美清)※ 俳優1996年9月 3日(橋本)映画「男はつらいよ」シリーズを通じて人情味豊かな演技で広く国民に喜びと潤いを与えた)
13 吉田 正 ※ 作曲家1998年 7月 7日(橋本)「吉田メロディー」の作曲により国民に夢と希望と潤いを与えた
14 黒澤 明 ※ 映画監督1998年10月 1日(小渕) 数々の不朽の名作によって国民に深い感動を与えるとともに、世界の映画史に輝かしい足跡を残した
15 高橋尚子(28)陸上選手2000年10月30日(森)2000年シドニーオリンピック女子マラソンで優勝 陸上競技で日本女子選手初の金メダルを獲得し国民に深い感動と勇気を与えた
16 遠藤 実 ※作曲家2009年1月23日(麻生)世代を超えて長く愛唱される、情感に満ちあふれた名曲を数多く世に送り出し、国民に夢と希望と潤いを与えた
17 村上美津(森光子)(89)俳優2009年7月1日(麻生)長年にわたり芸能分野の第一線で活躍し、特に『放浪記』において2000回を超える主演を務め、国民に夢と希望と潤いを与えた
18 森繁久彌  ※ 俳優2009年12月22日(鳩山)  芸能の分野において長年にわたり第一線で多彩な活躍をされ、数多くの優れた演技と歌唱は広く国民に愛され、夢と希望と潤いを与えた
 
受賞者18人のうち11人は没後の受賞である
(失踪宣告の植村直己は没後扱いとする。※は没後受賞者)

※辞退した人物
賞の歴史上、3名が受賞を辞退したことが明らかになっている。
1.福本  豊 - プロ野球選手 1983年6月に当時の世界記録となる通算939盗塁を達成。授与を打診されたが、固辞。
2.古関裕而 - 作曲家1989年に授与(没後)が内定していたが、親族が辞退。
3.鈴木一朗(イチロー) - プロ野球選手  2度打診を受けたが、いずれも辞退。2001年、メジャーリーグで、日本人選手史上初となる首位打者を獲得した時と、2004年にも、メジャーリーグのシーズン最多安打記録を更新した時。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

さだまさし富士山ふもとで3776回目ライブ [ニュース一般]

2010.7.18日(日)ブログ

ニュース
さだまさし富士山ふもとで3776回目ライブ
     
【ニュース記事】
 歌手さだまさし(58)が17日、山梨・山中湖交流プラザ「きらら」で、ソロ通算3776回目となるコンサート「さだまさしコンサート3776回記念・富士山山中湖ライブ」を行った。「ファンの支えがあったからこそ実現できた。日本一のコンサートができたことを誇りに思う」と感慨深げに語った。

 76年にグレープを解散しソロ活動を開始。3776回のライブは、日本人としては前人未到の回数。数年前から3776回目は富士山(3776メートル)を仰ぐ場所でやりたいと思っていたという。さだ「富士山のてっぺんしか見えなかったけど、最高のライブが出来た」と、念願がかなった喜びを表現した。約6000人のファンを前に「関白宣言」「精霊流し」など18曲を熱唱した。 
---------------------------------------
さだ まさし(本名:佐田雅志、1952年4月10日生 )

長崎県長崎市出身のシンガーソングライター、タレント、小説家。

1952年4月10日(昭和27年)、長崎市に生まれる。本名、佐田雅志。
1955年3歳。ヴァイオリンを学び始める。
1965年4月、ヴァイオリンの修業のため上京。(葛飾区立中)
1968年3月中学卒業、→1971年3月高校卒業、→1972年?月大学中退、(いずれも東京
1972年11月3日(昭和47年・20歳)長崎市で吉田政美とグレープ結成。
1973年10月、全国デビュー
1976年 4月、グレープ解散。
1976年10月19日(昭和51年・24歳)ソロコンサート1回目(長崎市・NBCビデオホール)
1985年 6月21日、ソロコンサート1000回(東京厚生年金会館)を達成。
1993年 7月20日、ソロコンサート2000回(大阪フェスティバルホール)を達成。
1997年11月 7日、ソロコンサート2500回(岩手・水沢市文化会館)を達成。
1998年10月(平成10年・46歳)デビュー25周年を迎える。
2002年 3月21日、ソロコンサート3000回記念コンサート(東京国際フォーラム・ホールA)を開催。
2003年 4月20・21日、30周年ファイナルライブ「帰郷」初日・楽日(長崎・NBCビデオホール)を開催。
2005年 9月6・7日、ソロコンサート達成3333回記念コンサート(日本武道館)を開催。
2007年 5月28日、 ソロ通算3500回に達する。(栃木-大田原市・那須野が原ハーモニーホール )。
2008年 6月15日、「ただまさし35周年記念コンサート」埼玉・三郷市文化会館でスタート
              (12月まで全48公演)。
2010年 7月18日(平成22年・58歳)ソロ通算3776回目「3776回記念・富士山山中湖ライブ」
            (山梨・山中湖交流プラザ「きらら」)を開催。
---------------------------------------


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

国民栄誉賞/国民栄誉賞受賞者一覧 [ニュース一般]

2012.11.8(木)ブログ

国民栄誉賞

女子レスリング
吉田沙保里選手
国民栄誉賞受賞
おめでとうございます

吉田沙保里選手は、レスリングで、
オリンピック・世界選手権を合わせて史上初の13連覇を達成。
この記録は、現在男子選手の記録をも上回っているそうです。
DSCF2861.JPG写真1/1]
国民栄誉賞を授与され、野田首相から記念の盾を受け取るレスリング女子の吉田沙保里選手
 

[情報]
野田佳彦首相は7日、レスリング女子世界選手権で10連覇し、五輪と合わせ13大会連続世界一を達成した吉田沙保里選手(30)に国民栄誉賞を官邸で授与した。栄誉賞は20例目。

 首相は「レスリング競技史上、前人未到の偉業を成し遂げ、国民に感動と希望、勇気を与えた」と表彰状を読み上げた。記念品は吉田選手の要望を受け、金色の真珠の付いたネックレスを贈った。13連覇にちなんで直径13ミリという。

 表彰式後、吉田選手は記者団に「国民の皆さんのおかげでここまでこられた。2020年に東京五輪を開催でき、私も出られるよう頑張りたい」と語った。

《吉田 沙保里(よしだ さおり)》
誕生日:1982年10月5日(30歳)
出身地:三重県津市
三重県立久居高等学校、中京女子大学卒業。綜合警備保障所属。
卒業後も中京女子大学(現:至学館大学)を練習拠点としている。
【オリンピック=55kg級】
2004 アテネ
2008 北京
2012 ロンドン
【レスリング世界選手権=55kg級】
2002 テヘラン
2003 ニューヨーク
2005 ブダペスト
2006 広州
2007 バクー
2008 東京
2009 ヘルニング
2010 モスクワ
2011 イスタンブール
2012 ストラスコナカントリー
======================
国民栄誉賞とは、「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった方に対して、その栄誉を讃えることを目的とする」という内閣総理大臣表彰。1977年8月に創設された。
【国民栄誉賞受賞者一覧】2012.11.7現在
王 貞治 (年齢:37歳)
   1977(昭52)年9月5日
   プロ野球選手
  ホームラン新記録達成の功
   1977(昭52)年9月3日世界新記録756号達成 

古賀 正夫 (故人)
  (古賀政男) 
   1978(昭53)年8月4日
  作曲家 
   「古賀メロディー」作曲による実績
   1978(昭53)年7月25日(73歳)死去
 
長谷川 一夫 (故人)
   1984(昭59)年4月19日
  俳優
  真摯な精進 卓越した演技と映画演劇界への貢献の功
   1984(昭59)年4月6日(76歳)死去
 
植村 直己 (故人)
   1984(昭59)年4月19日
   冒険家
  世界五大陸最高峰登頂などの功
   アラスカで行方不明
   命日は1984.2.13(43歳)とされた
 
山下 泰裕 (年齢:27歳)
   1984(昭59)年10月9日
  柔道選手
   柔道における真摯な精進 前人未踏の記録達成などの功
 
衣笠 祥雄 (年齢:40歳)
   1987(昭62)年6月22日
   プロ野球選手
  野球における真摯な精進 前人未到の記録達成の功
   連続試合出場世界新記録達成

加藤 和枝 (故人)
  (美空ひばり)
   歌手
  1989(平元)年7月6日
   真摯な精進 歌謡曲を通じて国民に夢と希望を与えた功
   1989(平元)年6月24日(52歳)死去
 
秋本 貢 (年齢:34歳)  
  (横綱 千代の富士
   1989(平元)年9月29日
   大相撲力士
  真摯な精進 相撲界への著しい貢献の功
   通算勝ち星最高記録更新

増永 丈夫 (年齢:81歳)
  (藤山一郎)
   1992(平4)年5月28日
  歌手  
 
歌謡曲を通じて国民に希望と励ましを与えた功 美しい日本語
   普及に貢献
   1993(平5)年8月21日(82歳)死去

 
10 長谷川 町子 (故人)
   1992(平4)年7月28日
   漫画家
  家庭漫画を通じて戦後の我が国社会に潤いと安らぎを与えた功
   家庭漫画(『サザエさん』)
   1992(平4)年5月27日(72歳)死去
 
11 服部 良一 (故人)
   1993(平5)年2月26日
   作曲家
  数多くの歌謡曲を作り国民に希望と潤いを与えた功
   1993(平5)年1月30日(86歳)死去
 
12 田所 康雄 (故人)
    (渥美 清)
   1996(平8)年9月3日
   俳優
  映画「男はつらいよ」シリーズを通じ人情味豊かな演技で広く国民に
   喜びと潤いを与えた功
   1996(平8)年8月4日(68歳)死去
 
13 吉田 正 (故人)
   1998(平10)年7月7日
   作曲家
  「吉田メロディー」の作曲により国民に夢と希望と潤いを与えた功
   1998(平10)年6月10日(77歳)死去
 
14 黒澤 明 (故人)
   1998(平10)年10月1日
   映画監督
  数々の不朽の名作によって国民に深い感動を与えるとともに世界の
   映画史に輝かしい足跡を残された功
   1998(平10)年9月6日(88歳)死去
 
15 高橋 尚子 (年齢:28歳)
   2000(平12)年10月27日
   陸上競技選手
   2000年シドニーオリンピック女子マラソンで優勝陸上競技で日本女子
   選手初の金メダルを獲得し国民に深い感動と勇気を与えた功

16 遠藤 実 (故人)
   2009(平21)年1月23日
   作曲家
  54年余にわたる作曲活動を通じ、広く国民に愛される数多くの
   歌謡によって国民に希望と潤いを与えてきた功
   2008(平20)年12月6日(76歳)死去。
 
17 村上美津 (年齢:89歳)
     (森光子)
  2009(平21)年7月1日
  女優
   舞台「放浪記」において二千回を超える主演を勤めるなど永年に
   わたり多彩な活躍をし国民に希望と潤いを与えた功
 
18 森繁 久彌 (故人)
   2009(平21)年12月22日
   俳優
  映画、演劇、放送の各分野において永年にわたって第一線で活躍し
   国民に数多くの優れた演技と歌唱により国民に夢と希望と潤いを
   与えた功
   2009(平21)年11月10日(96歳)死去
 
19 FIFA女子ワールドカップドイツ2011
  日本女子代表チーム (団体)
   (なでしこジャパン)
  2011(平23)年8月18日
   女子サッカーチーム
  FIFA女子ワールドカップドイツ2011で初優勝。
  「なでしこジャパン」の愛称そのままに日本女性の素晴らしさを
  存分に世界に示し東日本大震災の災禍から立ち上がらんとする
   被災者とすべての国民に勇気と感動を与えた功
   団体受賞は初めて
 
20 吉田沙保里 (年齢:30歳)
   2012(平24)年11月7日
   レスリング選手
  世界選手権大会 オリンピック競技大会を通じて世界大会13連覇という
   レスリング競技史上前人未到の偉業を成し遂げ多くの国民に深い感動と
  社会に明るい希望 勇気を与えた功
-----------------
《国民栄誉賞受賞を辞退したことが明らかになっている方》
福本豊(プロ野球選手)
 1983年(昭和58年)通算939盗塁達成(当時世界記録)打診したが、固辞。
古関裕而(作曲家)
 1989年(平成元年)に授与(没後)が内定していたが、親族が辞退。
イチロー(プロ野球選手) 
 2001年(平成13年)メジャーリーグで首位打者を獲得(日本人初)。
 「まだ現役で発展途上の選手なので」と固辞。
 2004年(平成16年)メジャーリーグのシーズン最多安打記録を更新。
 再度固辞。
----------------


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

国民栄誉賞 [ニュース一般]

2013.5.5(日・子どもの日)ブログ2

国民栄誉賞

ミスター&ゴジラ師弟で国民栄誉賞!

今日5月5日は「こどもの日」です。
安倍首相は、東京ドームで行われた国民栄誉賞表彰式に出席し、プロ野球・読売巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄氏と元メジャーリーガーの松井秀喜氏に、表彰状や記念の金のバットなどを贈呈した。

長嶋茂雄さん
松井秀喜さん
国民栄誉賞受賞
おめでとうございます

《長嶋茂雄(ながしま しげお)》
愛称「ミスター」
生年月日:1936(昭和11年)2月20日(77歳)
出身地  :千葉県 出身校:佐倉一高~立教大学
在籍球団:巨人
背番号   : 3(読売ジャイアンツ永久欠番)
ポジション: 内野手
利き腕   : 右投右打
通算成績 : 安2471・本444・点1522・率.305
球 歴
・1958 読売巨人軍入団
・1974 現役引退
・1975~1980 読売巨人軍監督
・1993~2001 読売巨人軍監督

《松井 秀喜(まつい ひでき)》
愛称は「ゴジラ」
生年月日:1974年(昭和49年)6月12日(38歳)
出身地  :石川県 出身校:星稜高
在籍球団:巨人~ニューヨーク・ヤンキース~
       ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム~
       オークランド・アスレチックス
背番号   :55
ポジション:外野手
利き腕  :右投左打
通算成績 :(NPB) 安1390・本332・点889・率.304
        (MLB) 安1253・本175・点760・率.282
球歴
・1993~2002 読売ジャイアンツ入団
・2003~2009 ニューヨーク・ヤンキース
・2010 ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム
・2011 オークランド・アスレチックス
・2012 12月28日現役を引退表明

長嶋茂雄&松井秀喜W国民栄誉賞!
独占生中継スペシャル
放送日時05月05日(日)12:45~
松井秀喜氏引退セレモニー、
国民栄誉賞表彰式、長嶋茂雄氏スピーチ、豪華始球式

テレビで「国民栄誉賞表彰式」に参列しました。
DSCF3685.JPG写真1/3:国民栄誉賞]
2013.5.5
東京ドーム
国民栄誉賞表彰式

 

 

 

 

DSCF3698.JPG[写真2/3:国民栄誉賞]
巨人対広島戦の
始球式に臨む二人

 

 

 

 

DSCF3699.JPG[写真3/3:国民栄誉賞]
豪華始球式
バッター
(3)長嶋茂雄氏
ピッチャー
(55)松井秀喜氏
キャッチャー
(88)原辰徳監督
球審
(96)安倍晋三第96代首相

松井氏の高めのボールを左手のみでバットを持った長嶋氏が空振り

===========================
国民栄誉賞とは、
「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに
顕著な業績があった方に対して、その栄誉を讃えることを
目的とする」という内閣総理大臣表彰。
1977年8月に創設された。

【国民栄誉賞受賞者一覧】2013.5.5現在

1 王 貞治 (表彰日37歳)
  -1940年5月20日生まれ-
   表彰日:1977(昭52)年9月5日
   プロ野球選手
  ホームラン新記録達成の功
   1977(昭52)年9月3日世界新記録756号達成 

2 古賀 正夫 (没後受賞)
  (古賀政男) 
   <1978(昭53)年7月25日(73歳)死去>
   表彰日:1978(昭53)年8月4日
  作曲家 
   「古賀メロディー」作曲による実績

3 長谷川 一夫 (没後受賞)
   <1984(昭59)年4月6日(76歳)死去>
   表彰日:1984(昭59)年4月19日
  俳優
  真摯な精進 卓越した演技と映画演劇界への貢献の功

4 植村 直己 (没後受賞)
   <1984.2.13(43歳)を命日とされた>
   表彰日:1984(昭59)年4月19日
   冒険家
  世界五大陸最高峰登頂などの功
   アラスカで行方不明

5 山下 泰裕 (表彰日27歳)
   -1957年6月1日生まれ-
   表彰日:1984(昭59)年10月9日
  柔道選手
   柔道における真摯な精進 前人未踏の記録達成などの功

6 衣笠 祥雄 (表彰日40歳)
  -1947年1月18日生まれ-
   表彰日:1987(昭62)年6月22日
   プロ野球選手
  野球における真摯な精進 前人未到の記録達成の功
   連続試合出場世界新記録達成

加藤 和枝 (没後受賞)
  (美空ひばり)
   <1989(平元)年6月24日(52歳)死去>
   歌手
  表彰日:1989(平元)年7月6日
   真摯な精進 歌謡曲を通じて国民に夢と望を与えた功

8 秋本 貢 (表彰日34歳)
   (横綱 千代の富士
  
-1955年6月1日生まれ-
   表彰日:1989(平元)年9月29日
   大相撲力士
  真摯な精進 相撲界への著しい貢献の功
   通算勝ち星最高記録更新

9 増永 丈夫 (表彰日81歳)
  (藤山一郎)
   <1993(平5)年8月21日(82歳)死去>
   表彰日:1992(平4)年5月28日
  歌手  
  歌謡曲を通じて国民に希望と励ましを与えた功
  美しい日本語の普及に貢献

10 長谷川 町子 (没後受賞)
   <1992(平4)年5月27日(72歳)死去>
   表彰日:1992(平4)年7月28日
   漫画家
  家庭漫画を通じて戦後の我が国社会に潤いと安らぎを与えた功
   家庭漫画(『サザエさん』)

11 服部 良一 (没後受賞)
   <1993(平5)年1月30日(86歳)死去>
   表彰日:1993(平5)年2月26日
   作曲家
  数多くの歌謡曲を作り国民に希望と潤いを与えた功

12 田所 康雄 (没後受賞)
     (渥美 清)
   <1996(平8)年8月4日(68歳)死去>
   表彰日:1996(平8)年9月3日
   俳優
  映画「男はつらいよ」シリーズを通じ人情味豊かな演技で
   広く国民に喜びと潤いを与えた功

13 吉田 正 (没後受賞)
   <1998(平10)年6月10日(77歳)死去>
   表彰日:1998(平10)年7月7日
   作曲家
  「吉田メロディー」の作曲により国民に夢と希望と潤いを与えた功

14 黒澤 明 (没後受賞)
   <1998(平10)年9月6日(88歳)死去>
   表彰日:1998(平10)年10月1日
   映画監督
  数々の不朽の名作によって国民に深い感動を与えるとともに世界の
   映画史に輝かしい足跡を残された功

15 高橋 尚子 (表彰日28歳)
  -1972年5月6日生まれ-
   表彰日:2000(平12)年10月27日
   陸上競技選手
   2000年シドニーオリンピック女子マラソンで優勝陸上競技で日本女子
   選手初の金メダルを獲得し国民に深い感動と勇気を与えた功

16 遠藤 実 (没後受賞)
   <2008(平20)年12月6日(76歳)死去>
   表彰日:2009(平21)年1月23日
   作曲家
  54年余にわたる作曲活動を通じ、広く国民に愛される数多くの
   歌謡によって国民に希望と潤いを与えてきた功

17 村上美津 (表彰日89歳)
     (森光子)
  -1920年5月9日生まれ-
  表彰日:2009(平21)年7月1日
  女優
   舞台「放浪記」において二千回を超える主演を勤めるなど永年に
   わたり多彩な活躍をし国民に希望と潤いを与えた功
   ※2012年(平成24年)11月10日(92歳)死去。

18 森繁 久彌 (没後受賞)
  <2009(平21)年11月10日(96歳)死去>
   表彰日:2009(平21)年12月22日
   俳優
  映画、演劇、放送の各分野において永年にわたって第一線で活躍し
   国民に数多くの優れた演技と歌唱により国民に夢と希望と潤いを
   与えた功

19 FIFA女子ワールドカップドイツ2011
   日本女子代表チーム (団体)
    (なでしこジャパン)
  表彰日:2011(平23)年8月18日
   女子サッカーチーム
  FIFA女子ワールドカップドイツ2011で初優勝。
  「なでしこジャパン」の愛称そのままに日本女性の素晴らしさを
  存分に世界に示し東日本大震災の災禍から立ち上がらんとする
   被災者とすべての国民に勇気と感動を与えた功
   団体受賞は初めて

20 吉田沙保里 (表彰日30歳)
  -1982年10月5日生まれ-
   表彰日:2012(平24)年11月7日
   レスリング選手
  世界選手権大会 オリンピック競技大会を通じて世界大会13連覇という
   レスリング競技史上前人未到の偉業を成し遂げ多くの国民に深い感動と
  社会に明るい希望 勇気を与えた功

21 大鵬 (没後受賞)
  <2013年1月19日(72歳)死去>
   表彰日:2013(平25)年2月25日
   大相撲力士
  大相撲史上最多の32回の優勝を成し遂げ、昭和の大横綱として輝かしい
   功績があった。
   国民的英雄として、社会に明るい夢と希望と勇気を与えた
  
   大相撲では1989年に受賞した元横綱千代の富士に続き2人目
   1960年代に“子どもの好きな物”として「巨人・大鵬・卵焼き」が
   流行語になったほどの人気者。

22 長嶋 茂雄 (表彰日77歳)
  -1936年2月20日生まれ-
   表彰日:2013(平25)年5月5日
   プロ野球選手
   闘志あふれるプレイと驚異的な勝負強さで野球史に輝かしい成績を
   残し、“ミスタープロ野球”として誰からも愛される国民的スターと
   してプロ野球を国民的なスポーツにまで高め、野球界の発展にきわめ
   て顕著な貢献をしたとともに、国民に深い感動と社会に明るい夢と
  希望を与える事に顕著な実績があった

23 松井 秀喜 (表彰日38歳)
  -1974年6月12日生まれ-
   表彰日:2013(平25)年5月5日
   プロ野球選手
   長嶋茂雄との師弟関係にあり、ひたむきな努力と真摯なプレイにより
   日米通じて20年間にわたり常にチームの主軸を担い、日本人初となる
   ワールドシリーズMVPの獲得など数々の素晴らしい成績を残し、“ゴジ
   ラ”の愛称で日米の国民から愛され、親しまれ、その活躍は社会に
   大きな感動と喜びを与え、多くの青少年に夢や希望を与えた
-------------
《国民栄誉賞受賞を辞退したことが明らかになっている方》
・福本豊(プロ野球選手)
 1983年(昭和58年)通算939盗塁達成(当時世界記録)打診したが、固辞。
・古関裕而(作曲家)
 1989年(平成元年)に授与(没後)が内定していたが、親族が辞退。
・イチロー(プロ野球選手) 
 2001年(平成13年)メジャーリーグで首位打者を獲得(日本人初)。
 「まだ現役で発展途上の選手なので」と固辞。
 2004年(平成16年)メジャーリーグのシーズン最多安打記録を更新。
 再度固辞。
-------------


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
ニュース一般 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。