So-net無料ブログ作成
検索選択
長崎市内散策 ブログトップ
前の15件 | -

長崎まちなか龍馬館 [長崎市内散策]

2010.1.4(月)

長崎まちなか龍馬館

1月2日オープンした「長崎まちなか龍馬館」の場所を確認しました。
場所は浜町ベルナード・観光通りにありました。
(長崎市浜町3-18パトリエ21ビル地下1階地上1階)

2010.1 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

2010.1 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

日を改めて入館したいと思います。

「長崎まちなか龍馬館」は、index21番

1←←新大工町方面←←20←21長崎まちなか龍馬館→22→→大浦方面→→45

※世界と江戸を結ぶ唯一の道であった長崎街道を起点に、開国のシンボルで あった居留地までを結ぶ一本道。
 この歴史浪漫あふれる道を[長崎龍馬の道]と名付け、辻々に1番から45番までの番号を振ったプレートや旗を設置。

 「長崎まちなか龍馬館」は、この番号を目印にして歴史探訪やまち歩きを楽しむための、インデックス(牽引)的な役割を果たす観光センター。

 パンフレットは 「長崎まちなか龍馬館」ウェブサイトhttp://www.nagasaki-ryoma.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「長崎龍馬の道」のプレート [長崎市内散策]

2010.1.5(火)

長崎龍馬の道」のプレート

1←←新大工町方面←←20←21長崎まちなか龍馬館→22→→大浦方面→→45

今日は、21番地点から若番目指してさるく(歩く)ことにしました。

20番プレートからアルコア中通り商店街に進みます。

14番のプレートは、諏訪町の和菓子「岩永梅寿軒」の前にありました。
赤い「長崎龍馬の道」の旗も道しるべとしてなびいています。

 2010.1 001.JPG

 

2010.1 002.JPG


このプレートの案内にある「中島川」の方に行くと眼鏡橋でした。
「さるく(歩く)」中は、小雨が降ったり止んだりの空模様でした。
それで、双円のアーチが水面にはっきり映り、まさに名前のとおりでした。

2010.1 003.JPG

プレート1番に着きました。場所は新大工町商店街の「平井餅まんじゅう」店の前でした。

2010.1 004.JPG

その商店街シーボルト通りを通って行くと「長崎街道ここに始まる」の石碑にたどり着きました。

2010.1 005.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

年金事務所(旧社会保険事務所) [長崎市内散策]

1月6日(水)

年金事務所(旧社会保険事務所)

昨日の新聞に 年金機構が本格始動

 不祥事が相次ぎ昨年12月31日廃止された社会保険庁の後継組織で、非公務員型の特殊法人「日本年金機構」が4日、本格始動した。県内4事務所も運営開始 と掲載されていました。

今日は、市内金屋町の事務所に行ってみました。

玄関の上に 日本年金機構長崎南年金事務所となっていました。

(銀文字なので少し見ずらいと思います)

2010.1 002.JPG

2010.1 003.JPG

しかし、最寄りの興善町バス停にある案内標識は、まだ変更されてはいませんでした。

2010.1 001.JPG

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「うすい」「おすい」「汚水」 [長崎市内散策]

2010.1.20

「うすい」「おすい」「汚水」

 諏訪神社前~桜町小学校の間の34号国道は、昨年電線の地下埋設工事があり地上の電柱・電線がなくなりました。その工事と並行して歩道の改修も行われ、歩道の路面は黒くなったり、白くなったりしましたが現在はクリーム色の歩道となっています。

この歩道のマンホールの蓋ですが、「おすい」「うすい」があります。「おすい」は「汚水管」と思いますが「うすい」は何か?これも「汚水管」と思われますがーーー 

2010.1 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

電線・電柱がありません(諏訪神社前より)

 

2010.1 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

2010.1 003.JPG 

 

 

 

 

 

「うすい」の文字の蓋があります。

 

2010.1 004.JPG

「おすい」の蓋もありました。向かい側の歩道は全部「おすい」でした。

2010.1 005.JPG

 

 

 

 

 

 

近くの路地裏にある蓋は「汚水」です。正解は[うすい=雨水]でしょうね。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

パステルなめらかプリン[ [長崎市内散策]

2010.1.21(金)
アミュプラザ長崎1階フードコート横特設会場

「バステルなめらかプリン」

アミュプラザ長崎1階に期間限定のスイーツショップが開設されていました。
期間1月20日(木)~1月30日(日)

・【バステル】
東京恵比寿「なめらかプリン」。良質な生クリームと卵黄のみで仕上げた“なめらか”で“コク”のある味。

・【フルーツ工房たらみ】
「とれたての果物を、できたて生ゼリーで」

・【島職人工房 奄美】
奄美大島産のさとうきびを使った純粋黒糖。この黒糖を使った生キャラメル。

各店舗で試食を頂きました。
今日は、パステル店で種類はいろいろありましたが、シンプルな“なめらかプリン”4個セット1,050円を購入しました。

2010.1 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

2010.1 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 2010.1 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

寺もないのに大徳寺・梅ケ枝焼餅 [長崎市内散策]

2010.2.3
2010.2.3(水) 大徳寺公園

寺もないのに大徳寺「老舗菊水・大徳寺梅ケ枝焼餅」 

 今日は、咲き具合を観に丸山の梅園身代り天満宮まで、裏手の紅梅は満開、白梅はもう少し時間がかかるようでした。
2010.2月 003.JPG2010.2月 007.JPG

 

 

 

 

 

 

近くの「梅ケ枝焼餅」を食べたくなった。寺もないのに大徳寺に昔ながらの製法で地域の人々に親しまれる味を受け継いでいる梅ケ枝焼餅の専門店がある。モチモチの大徳寺名物「梅ケ枝焼餅」久しぶりに食べた。美味しかった。(*^_^*)

2010.2月 004.JPG

=大徳寺の大クス=
長崎の七不思議に「寺もないのに大徳寺」とうたわれている通り、大徳寺は今はなく大徳寺公園となっているが県下一のクスの巨木がある。

 『説明板』
県指定天然記念物 大徳寺の大クス
 指定年月日昭和25年4月10日
 所在地 長崎市西小島町 大徳寺
県下一のクスの巨木である。指定当時の実測によると根のまわり23.35m、目通り幹まわり12.55m、本幹は三大支幹に分かれ、樹相は低く横に広がります。樹齢800年くらいとみられます。当時このあたりは原始林でこのクスはその中の一本であったと思われる。

=民謡「長崎七不思議」=

寺もないのに大徳寺
平地なところ丸山と
古いお宮を若宮と
桜もないのに桜馬場
北にあるのを西山と
大波止に玉はあれども大砲なし
シャンと立ったる松の木を
下(さが)り松とは
 これで七不思議


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

迫力あり、アミュゴン!! [長崎市内散策]

2010.2.16(火)

迫力あり、アミュゴン!!

長崎駅 かもめ広場に
昨年、話題となった全長30メートルの巨大なドラゴン「アミュゴン」

「アミュゴン」ランタンフェスティバル期間限定で復活しています。

【期間】2月13日(土)~28日(日)まで

「アミュゴン」という名前は昨年のネーミング募集して決定した名前。

ランタンフェスティバル観光客さま歓迎!!

2010.2月 004.JPG長崎駅改札口はランタン(中国提灯)でお出迎え!!

 

 

 

 

 

2010.2月 001.JPG長崎駅前高架広場からの「アミュゴン」!!

 

 

 

 

 

2010.2月 002.JPGアミュプラザ長崎2階からの「アミュゴン」!!

 

 

 

 

 

2010.2月 003.JPG長崎駅かもめ広場での「アミュゴン」!!

 

 

 

 

 

2010.2月 005.JPG長崎駅かもめ広場でのド・アップ「アミュゴン」!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世界最大級クルーズ客船クィーン・メリー2 [長崎市内散策]

2010.2.17(水)午後

世界最大級クルーズ客船「クィーン・メリー2」入港

今日の街中は「ランタンフェスティバル」開催中でいつもより賑やかです。それにしても、外国人の二人連れやグループが多く見受けられます。

長崎市民病院前に来ました。前方の様子が変わっています。
 ビル? それとも? 何だろう!!
2010.2月 004.JPG

 

 

 

 

 

②③世界最大級の豪華客船「クィーン・メリー2」英国船籍、151,400トン)でした。
 全長345メートル、幅41メートルで乗客定員は2,592人。
 黒と白の優美な姿から「洋上の宮殿」とも呼ばれているそうです。
2010.2月 005.JPG2010.2月 006.JPG

 

 

 

 

 

④水辺の森公園から正面です。2010.2月 007.JPG

 

 

 

 

 

⑤長崎県美術館そばに来ました。2010.2月 008.JPG

 

 

 

 

 

海面からの高さは61メートル。高さはビルの20階建てに相当し、女神大橋(高さ65メートル)と3メートルの差で橋の下スレスレで入港している。

※このスレスレ入港を見たくて早朝「女神大橋」に出掛ける予定だったが、あいにく都合ができ行けなかったのでした。
一度乗ってみたいな~ 超セレブ船 夢の夢・・・・・約100日世界一周の旅 240万円~2500万円

午後6時には横浜に向けて出港するようですが、横浜のベイブリッジ(高さ55メートル)をくぐることができずに沖合寄りの貨物用埠頭に接岸するそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

皿うどん×チョコレート [長崎市内散策]

2010.2.24(水)

皿うどん×チョコレート

お土産・贈り物長崎ちゃんぽん・皿うどんでお馴染みの「みろくや」浜町店前で、立ち止り眺めました。
珍しい、興味あり、皿うどんの細麺をお菓子(名称=チョコレート菓子)にして販売されていたのでした。

2010.2月 002.JPG2010.2月 001.JPG

 

 

 

 

 

 

Nakasaki Mirokuya SARAUDON×CHOCOLATE 皿うどん×チョコレート[チョコレートベース×1個・ホワイトチョコレートベース×1個]×4セット(7g×8ケ)850円を購入しました。

2010.2月 003.JPG箱に

おいしい笑顔、長崎から。

Nakasaki Mirokuya

SARAUDON
   ×
CHOCOLATE

2010.2月 004.JPG長崎名物皿うどんの細麺と
チョコレートが見事にマッチ!
みろくやのサクサクとした歯触りの良い
皿うどんの細麺に、ほんのり甘い
チョコレートをかけました。
長崎のケーキ屋さん
「リトルエンジェルズ」と
コラボレーションして完成した
ユニークなスィーツです。

と書かれています。

 

2010.2月 005.JPG一口サイズに作られた皿うどんチョコレート。
なるほど、細麺はバリバリではなくサクサクと歯触り良く、ほんのり甘いチョコレートの掛け合わせ、美味く纏まっています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

街路樹が切りすぎ? [長崎市内散策]

2010.3.1(月)撮影日(2010.2.28)

街路樹が切りすぎ?

真夏に陰を作ってくれる街路樹が思い切り、切られています。
街路樹は例年晩秋の時期に生い茂っている小枝だけを剪定されていましたが、この冬ご覧の通り、切りすぎ?哀れな?姿になっています。

なぜでしょう!!

公会堂前バス停横の松翁軒前から向こう側を撮りました。街路樹4本写っています。
同じ場所から右側の1本を撮りました。
2010.2月 002.JPG2010.2月 012.JPG

 

 

 

 

 

 

 

松翁軒前側の歩道上の1本です。
2010.2月 009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

  説明板が樹木に掲げてあります。
“美しい樹形を再生するために選定しています”
・1年目   樹姿を想定して切り詰める(切り詰め剪定)
・2年目   切り目の先端か新芽が数多く伸長するので、これを整理する(整枝剪定)   
・3~4年目 主枝を残し再度切り詰める
・5年目   枝が出たところで樹形を整える(整枝剪定)
2010.2月 001.JPG

なるほど ほっとしました。
1年1年どのようになるのか経過をみることにします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

桃の節句、伝統菓子「桃カステラ」 [長崎市内散策]

2010.3.4(木)

桃の節句、伝統菓子「桃カステラ

3月3日は雛祭り。桃の節句。
桃カステラは、南蛮貿易で伝わったカステラと、中国で不老長寿の果物として知られる桃を組み合わせた長崎独特の縁起物のお菓子。本来は初節句を迎えた家庭でお祝いへの返礼品として用いられるものですが、毎年桃の節句が近付くと、長崎のカステラ屋さんにはこの「桃カステラ」が、可愛らしく店先を彩ります。
最近我が家でも毎年購入しています。今年は都合により1日遅れの今日購入食べることにしました。

2010.3月 002.JPG我が家の今年の作品(樹脂粘土のお雛さま)

 

 

 

 

 

2010.3月 001.JPGしっとりと焼き上げた伝統のカステラ生地に、桃の形の鮮やかな砂糖細工の「桃カステラ」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

桜満開です。伊勢宮 [長崎市内散策]

2010.3.7(日)

桜満開です。伊勢宮

長崎市伊勢町の伊勢宮(いせぐう)の桜が今満開です。
ソメイヨシノではありません。早咲きの山桜でしようか?品種はわかりません。

※1.この伊勢宮は、諏訪神社、松森(まつのもり)神社とともに、長崎三社と称されています。
  2.この神社は、1901年(明治34)に長崎で初めての神前結婚式が行われたといわれています。

2010.3月 002.JPG2010.3月 003.JPG

 

 

 

 

 

 

2010.3月 004.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

萬順「かすてら・ラスク かすどーる」 [長崎市内散策]

2010.3.8(月)

萬順「かすてら・ラスク かすどーる」

昨日(7日)、寺町通りの長崎市諏訪町「萬順」の前を通る際「かすてら・ラスク かすどーるが目に入り、どんなものだろうと1袋350円の方を購入しました。(1袋500円もあり)

カステラの焼き菓子のようだ。ぽりぽりとして砕け後味としてカステラ風味の残る?お菓子でした。

※「萬順」は、脆麻花(よりより)、金銭餅(きんせんぴん)月餅(げっぺい)、一口香(いっこうこう)、長崎カステラ、など中華菓子を中心に異国情緒漂うお菓子を製造販売されている中華菓子の老舗。
 
『よりより』について
『よりより』萬順製菓が元祖名付け親といわれているようです。
中国では麻の花に似ていることから『麻花』『脆麻花』と呼ばれているようで、萬順製菓では品名を脆麻花(よりより)と付けられたとのことです。

唐人巻(よりより)、麻花巻(よりより)、麻花兒(よりより)、などの品名で製造販売されているお店もあります。

*昔からよりよりねじれ状のユニークな形から「よりより」との愛称で親しまれていますが、初めて食べた時は、歯がかけるんじゃないか、というくらい硬かったが噛めば噛むほど味が出て止められなくなった記憶があります。

2010.3月 005.JPG萬順の 「かすてら・ラスク かすどーる」

 

 

 

 

 

2010.3月 001.JPG創業明治十七年 元祖 よりより 金銭餅 などの製造直売、昔ながらの店として親しまれている『萬順製菓 』


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

桃渓橋の桃の花 [長崎市内散策]

2010.3.8(月)

桃渓橋の桃の花

桃渓橋(ももたにばし)長崎市伊勢町諏訪神社前電停の近くにかかっています。電停から中島川下流へ1個目の橋。
延宝7年(1679年)、僧ト意(ぼくい)の募財によって架けられた。昭和57年7月の長崎大水害により半壊したが、原型に復元された。
橋の名前は、河畔に多くの桃の木があったことに由来していると言われている。

唐船から降ろした荷を小舟でこのあたりまで運んできていた。橋の脇に唐船安全祈願塔常夜燈が立っている。

2010.3月 008.JPG2010.3月 009.JPG

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

横断歩道 [長崎市内散策]

2010.3.9(火)

横断歩道

長崎の歩道橋がなくなりつつあります。
昨年は長崎の中心地「中央橋交差点」の歩道橋が撤去され横断歩道になりました。

伊良林小学校付近を散策していると新中川町電停の側で工事がされているようです。
ここに横断歩道が設置されるのでしょうか?信号機は押しボタンかな?

新中川町電停に行くには、新中川歩道橋を通らなければならないようになっています。
この辺は横断禁止のはずなのによく車道を横切り電停に行く人を見かけ心配していました。
横断歩道が設置されれば心配も解消されます。

もし、横断歩道が設置されれば歩道橋はどうなるのでしょうか。残したまま、それとも撤去?
2010.3月 001.JPG2010.3月 002.JPG

 

 

 

 

 

2010.3月 004.JPG

2010.3月 003.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の15件 | - 長崎市内散策 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。